IMG_2008

 

古いユニットバスの床が汚れが目立つので何か貼ってキレイにしたいとの要望があり、東リの『バスナフロ-レ』を提案しました。

 

詳しくは東リ:バスナフローレのホームページへ

http://www.toli.co.jp/product_floor/bathna.html

 

IMG_2012

IMG_2013

既存の下地をパテにて平滑にします。平滑にする理由は、『バスナフローレ』を施工する際にシート全面に糊がつくようにする為です。

糊も専用のものを使用します。浴室は常に水気がある場所なので糊の接着には気を付けています。

 

 

IMG_2017

床に『バスナフローレ』を貼るだけで、明るくなり清潔感のある様に感じます。

 

 

IMG_2020

上記しましたが、水気の多い環境の為、糊の接着に気を使います。そして、シートの下に水が回らない様に、シートの際にシール処理を施します。

 

 

IMG_2022

シート施工後、糊の接着・シールの乾燥に一晩養生してください。

次の日からは、お風呂使っていただけます。

 

今回は、現状のユニットバスをキレイにしたいとの事でしたが、安全性の面でも優れた商品だと思います。

①冬の冷たさを和らげます

②すべり易いのを防ぎます

③万一、滑っても柔らかいクッション性があるので、衝撃を緩和します

 

※施工について、価格についてなどのお問い合わせは下記フォームにて確認願います

http://www.f-up.net/contact